2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検2級過去問題
2013年09月15日 (日) | 編集 |
英検2級の過去問題集を買ってきたので、台風で外に出かけられなかった今日、ためしに息子にやらせてみました。(結構晴れたり土砂降りだったり、不安的な空模様でしたね。)

すると、筆記問題では語彙問題はまあまあ問題なさそうですが、読解問題が半分くらしかできません! 制限時間75分のところをやっつけで30分ほどしか掛けていないせいもあるとは思いますが、長文をあまり読めていない感じです。題材が食器洗い機の歴史だったり、フィリピンのボランティア組織についてだったり、小学5年生には少し難しいので、特別国語力があるほうでもない息子にとっては、英語の問題というより読解力の問題かも。45点中27点しか取れませんでした。

ただリスニングのほうはパーフェクトで、全問正解。30点です。なので、筆記と合わせると合計57点。英検2級の合格ラインは47点ぐらいらしいため、合格ラインには達していそうです。

典型的な帰国子女の得点パターンですね。リスニング能力があると得だなあと思いつつも、日本の英語教育は相変わらず偏っていると実感せざるおえません。読解問題とリスニング問題のレベルが明らかに乖離しすぎ。

まだ過去問一回ぶんしかやっていないので、次回からは息子にはもう少し時間を掛けて丁寧に英文を読むように指導しようと思います。そのほうが勉強にもなるし。でも、息子はとにかく早く片付けたくて、ろくに考えもしないし、私の言うことも全然聞かないんですよね。ため息です。

スポンサーサイト
夏休みも終わった
2013年09月09日 (月) | 編集 |
今年の夏休みはなんだか冴えませんでした。たぶん海外に行かなかったせいです。去年は香港、その前は2年連続でヨーロッパ、その前はアメリカに住んでいたし、アメリカに行く前はシンガポールとかハワイとか近場に行っていたし。よくよく考えると、息子が生まれた2002年にどこにも行かなかった夏以来かも。ということは11年ぶり?! まあ、最近はお金もないですしねえ。ただ来年は娘が修学旅行でオーストラリアに行きますし、その翌年は高校3年生でさすがに海外はないでしょう。そう思うと、今年は家族4人で海外旅行をする最後の年だったのに、残念。冬にどうするかなあ。

勉強のほうも娘は全然しませんでした。ディズニーランド、宝塚観劇、東京で友達と遊び、カラオケ・・・。夏期講座も取らず、読書もせず、宿題はやっつけ。これが高校受験をしてきた高校1年生なら、1年間ぐらい羽を伸ばしてもいいかと思えますが、中学3年間充分羽を伸ばした後ですからね(ため息)。

息子のほうも、全般的にダラダラ過ごしてしまいました。英語面でも特に何もしなかったし。
読書は、こちらの三冊は読了:
A Series of Unfortunate Events Box: The Situation Worsens (Books 4-6)A Series of Unfortunate Events Box: The Situation Worsens (Books 4-6)
(2002/10/01)
Lemony Snicket

商品詳細を見る


ペーパーバックが見つからなくて、仕方なくハードカバーの3冊セットを購入しました。クラシックな装丁で素敵なんですけれど、ちょっと高いです。
このシリーズを読み進めたいというので、こちらを購入し:
A Series of Unfortunate Events Box: The Dilemma Deepens (Books 7-9)A Series of Unfortunate Events Box: The Dilemma Deepens (Books 7-9)
(2003/09/23)
Lemony Snicket

商品詳細を見る


今は7巻目を読書中。これは最後まで買い続けるしかなさそうです。

気がつけば、息子もアメリカにいたら6年生、ミドルスクーラーです! びっくりだなあ。息子のクラスメートたち、みんなRedwoodに進んでいるんだなあ。ミドルスクールになると学校でダンスパーティーもあるし、授業は全部移動して受けるし、急に大人っぽくなるんですよね。日本にいる息子はまだまだ小学5年生なわけで、なんだか不思議です。

Grade 5のワークブックは年内に終われば、というところですが、この本だけは既に終了しました:
Building Spelling Skills: Grade 5Building Spelling Skills: Grade 5
(2002/03)
Evan-Moor

商品詳細を見る


それほど難しいボキャブラリーはありませんが、地道にスペリングを定着できるので良い教材だと思います。Grade 5でも、日本の高校1年生ぐらいのボキャブラリーのレベルはありそう。
また最近ディクテーション部分を、息子自身に録音させているんですけど、自分の英語の発音を自分で聞くと、より注意深く発音するようになるみたいです。

Grade 6も早く注文しなくては。
あと英検2級も申し込んだのでした。こちらも問題集購入が必要です。娘が使ったのは確か5年前にお友達にあげちゃったから。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。