2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラッシー
2012年01月24日 (火) | 編集 |
gleeネタを引きずってしまいますが・・・。

cc2s.jpggleeのドラマの中では、popularな生徒がpopularでない生徒(loserとか呼ばれています・・・)にスラッシーという飲み物をやたらとかけるんです。私はこのドラマで初めてスラッシーという言葉を知り、娘に「それ、いったいなんなの?」と聞いてしまいました。すると娘は「えー、スラッシーを知らないのぉ?! 信じられない!」だって。いや、聞いたことないなあ。今スペルを調べたところ、slushieです。スペルも妙です。娘によると、学校で必ず売っている氷を溶かしたような飲み物。いろいろな色・味があるが、売っている色は1色のみ、そのかわり毎日色が変わる、とのこと。へぇー。ミドル・スクールでは休み時間にスタンドが出て、スナックや飲み物が自由に買えるんですよね。どうやらslushieなるものもそこで売っているらしい。ちなみに小学校ではさすがに売っていません(小学校にはボランティアでよく通っていましたが、見たことなかった)。でも、驚いたことに息子もslushieをよく知っていました。息子にまで「えっ、ママ知らないの?」と言われてしまいました・・・。なんで知っているのか聞いたら、サマー・キャンプの遠足でプール・パークに行ったときに飲んだそう。よく覚えているなあ。

でもこのブログのために画像を検索していて、これを見て:

cc1.jpg

ああー!と思いました。遊園地とかによく設置してあるやつですね! でも、これはスムージーなんじゃないの?! よくわからないですねぇ、何が違うのか。

ちょうど最新回の宣伝(といってもアメリカでの放送の)にスラッシーをかける場面があったので:



娘によるとさすがにスラッシーを友達にかけている人はみたことがないそう。そりゃそうですよね~。
上の映像でもわかるとおり、英語は自然なスピードです。娘が聞いていれば、リスニングのキープに繋がるのでは、と期待。スラッシーをかけるのは真似しないでほしいですが。

cc5.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。