2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく英語は続けたいけれど・・・
2012年02月01日 (水) | 編集 |
息子がFlash KidsのReading Comprehension Grade4を終えたので、新しくこちらの本を始めました。

Scholastic Success With Reading Comprehension, Grade 4Scholastic Success With Reading Comprehension, Grade 4
(2010/03)
Scholastic Inc.

商品詳細を見る


Reading Comprehensionの教材はAmazonをさまよってもあまり見つからなくて、これも良いのか悪いのかよくわからないままに、SCHOLASTICだからまあいいか、みたいな適当さで注文したもの。最初の問題は嫌がるかなと思い、その次から始めさせたんですけど、思いっきりつまづいて、「難しい、やりたくない。」と言われました(とほほ)。ちょっとお堅い内容で、あとcancerとdiagnosedという単語を知らなかったため、内容が理解できなかった模様。でも他のページを見てみると、そこまで難しくはなさそうなので、使い続ける予定です。
まあ、4th gradeともなると、少しずつセンテンスが長くなってきて、複雑な構文にもなってくるので、難しくなりますよねぇ。在米ならば自然にこのレベルに対応していくのでしょうけれど、日本にいると、絶対的に英文を読む機会が少ないのでなかなかハードです。でも、なんとかここを乗り越えないと、先が見えてきませんものね。

息子は、特に勉強が好きなわけでもなく、外でサッカーをすることのほうがずっと好きなタイプなので、機嫌よく英語を勉強してもらうことに一番気を使います。英語は面倒で、難しいものだと思われると、まだまだ中学入学までにも先は長いので、息切れしちゃいそうですから。ただ、これからどんどん教材も難しくなってくると、アメリカでのgradeに無理に合わせた勉強は逆効果なのかな?とも思ったり。今はなんとかこなしていますが、今年の秋からは5th grade。4thの教材を繰り返す勇気も必要かもしれません。

そんなわけで、うちでは英語学習は、かなり取捨選択しています。まずアメリカのmathは全然やらない。娘の経験から、アメリカのmathが特に良いシステムだとも思えないので(苦笑)。二等辺三角形、正方形などの用語を覚えること、コインの計算(dime,nickel,quarterなど)、単位の計算(feet,inch,mile,quatなど)・・・このあたりが日本人にはあまり必要ないし、非効率的かなあと。日本の計算ドリルのほうがずっとためになるような気がします。

またアメリカのSocial Studiesもほとんどパス。大陸、海の名前あたりはいいんですけど、カリフォルニアのうちがいたところでは、4th gradeは一年間ミッションについてしかやらないんです。ミッションとは、スペインの宣教師が今の国道1号に当たるEl Camino Real沿いに作った21の伝道所のこと。San JoseもSan DiegoもSan Franciscoも全部ミッションから発展した町なんですよね。娘の小学校では、一人ずつに一つのミッションがあてがわれ、それについて徹底的に調べた後、最後はそのミッションの模型を作ることになっていました! ミッションの見学にも行きましたし、カリフォルニア人にとってミッションとはこれほど大事なものだったとは・・・。でも、日本でミッションについて調べても、まあ時間の余裕があればそれも面白いのですが、現実にはまったく時間が足りないのでパスです。ちなみに5th gradeはアメリカ50州と州都を完全暗記。自分の担当の州について調べて、最後は州の形のクッキーを焼く・・・。(←親も大変!)

アメリカのサイエンス。これは日本の小学校の理科よりも面白いような気がします。理科の、昆虫の足が~とか、おしべが~とか、妙に細かいことよりも、もっとグローバルな切り口で、いろいろなことに興味を持つきっかけになりそう。ボキャブラリーも覚えて損はなさそうなので、教材を使用中です。
今から思えば、サイエンス・フェアも、息子にぴったりのイベントだったなあ。日本にはなくて残念です。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。