2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの英語読書
2012年08月11日 (土) | 編集 |
一つ前の記事、7月末に書いたのに下書き状態になっていて公開されていませんでした(汗)。

夏休みも半分を過ぎ、ここからはあっという間でしょうね。子供たちの宿題の状況はどうなっているのか・・・怪しいところです。英語の勉強、特に読書のほうは二人ともわりと頑張っているようです。

まず娘は、中3にして、14歳にして、ようやくハリー・ポッター。おかしいでしょ!と思いますが・・・。とにかく読書をしないので、夏休みに入った頃に家の本棚にあるハリー・ポッターの1巻から3巻を娘の前にどーんと積み上げ(私は全巻読破しているので全部家に揃っています♪)、この3冊ぐらい夏休み中に読みなさい!と叫びました。娘は、ハリー・ポッターなんて怖いしわからないし読みたくないとワーワー叫んだのですが、結局嫌々読み始めたら、別に難しくなかったらしく、現在2巻目の途中のようです。ま、そりゃそうでしょう・・・。普通の子なら小学校高学年から読める本です。今頃読むなんてと思いつつ、読まないよりはいいかと。

ここにHarry Potter and the Philosopher's StoneとHarry Potter and the Chamber of Secretsの画像を貼ろうと思ったのですが、ブログの故障なのかアマゾン検索ができなくなっています・・・。困るな。

さて息子のほうはあの分厚いThe Mysterious Benedict Societyを7月末に無事に読了。

The Mysterious Benedict SocietyThe Mysterious Benedict Society
(2012/01/01)
Trenton Lee Stewart

商品詳細を見る


ものすごく面白かったそうです。最初は少し停滞気味でノロノロと読んでいましたが、最後は言われなくても毎日1時間ぐらい集中してがんがん読んでいました。そんなに面白かったんですね。続編も買ってくれと懇願されたので、2巻目に当たるThe Mysterious Benedict Society and the Perilous Journeyを購入しました。これも電話帳みたいに分厚いです。アマゾンのレビューを見ると最初のThe Mysterious Benedict Societyよりは少し面白さが落ちるようですが、読み切ることができるでしょうか。

この続編が配達されるのを待つ間に、その辺に置いてあったおなじみHolesに着手。

HolesHoles
(2000/05/09)
Louis Sachar

商品詳細を見る


名作ですが、少しストーリーが複雑で込み入っています。小学4年生にはどうかな?と思っていたら、わずか4日ほどで読み終えてしまってびっくり。本当にわかっているのか?とストーリーを説明させてみたところ、大体は大丈夫のようです。わりと男の子向きの話なのかな? 楽しく読めた模様。

ただ、長いお休みなので日本語の本もどんどん読んでほしいものです。娘が小学生の頃はアメリカまでメルヘン・ハウスというところから本を送ってもらっていたため、学年相当の良い本がたくさんあります。息子に勧めているのですが、「英語の本のほうが読みやすい」とか言うんですよね。帰国当初ならそんなものでしょうけれど、小4の今はすこしまずいなあと思います。自分自身は英語も日本語も基本の読解力は一緒だと感じますけれど、息子はまた別の能力でしょうし、10歳でちゃんと日本語を読み込んでおかないと後々困りますよね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
slushieからこのブログに飛んで来ました(^ ^)
自分は三歳までアメリカにいました。
アメリカにいた記憶自体はあまりないのですが、楽しくブログを見させていただきましたm(_ _)m
あぁ、アメリカに戻りたい…。

P.S.英語を言語として感じている側からすると、本当に日本の文法授業の言葉って難しいです(ーー;)
2012/10/06(土) 20:05:21 | URL | 柚上 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
柚上さん、こんばんは。

しばらくブログを更新していなかったのでコメント承認が遅れてしまってごめんなさい!
このブログの検索ワードの1位はたぶんslushieだったと思います(笑)。
今も娘とGleeの新しいシリーズのDVDレンタル代を誰が出すか言い争いをしていました。

be動詞とか不定詞とか、は??という感じみたいですね。私にはとってもわかりやすいんですけど。
大学受験英語はいまだにばりばり日本的英文法の世界ですから大変ですよね。
2012/10/22(月) 23:08:24 | URL | Faith #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。