2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレートを変えました
2012年10月20日 (土) | 編集 |
書きたいことはあったのに、ふと見ると使用していたテンプレートが期限切れになっていてびっくりです。長いことブログをやっていますが、こんなことは初めて! テンプレを選ぶのはものすごくエネルギーと時間を使うので、なかなか一歩が踏み出すことができずにいるうちに、長い時間が過ぎてしまいました。
とりあえず適当にテンプレ選んでみたけれど、秋用だからまたそのうち変えなくちゃいけないなあ。

息子はこの夏から秋にかけて、わりあい順調に英語の本を読みました。(ま、息子的にはですが)

Benedict Societyの2冊目もとても面白かったそうで、これまた電話帳みたいに厚いのにあっという間に読了。
The Mysterious Benedict Society and the Perilous JourneyThe Mysterious Benedict Society and the Perilous Journey
(2009/05/01)
Trenton Lee Stewart

商品詳細を見る


他のブログで仕入れた情報から、Secret Seriesという本の存在を知り、息子の好みに合っていそうだったので購入。Benedict Societyほどではなかったらしいですが、まあまあ面白かったとのこと。
The Name of this Book Is Secret (The Secret Series)The Name of this Book Is Secret (The Secret Series)
(2008/09/01)
Pseudonymous Bosch

商品詳細を見る


Secret Seriesの2冊目。1冊目よりこちらのほうが面白かったそうで、わりと素早く読み終えていました。学校で福島県まで内部被爆検査に行ったときも、この本を持参。クラスの中で浮いていたかも(汗)。
If You're Reading This, It's Too Late (The Secret Series)If You're Reading This, It's Too Late (The Secret Series)
(2009/09/01)
Pseudonymous Bosch

商品詳細を見る


Benedict Societyの3冊目で、今のところシリーズ最終巻。一番つまらないらしく、あまり進んでいない模様。
The Mysterious Benedict Society and the Prisoner's DilemmaThe Mysterious Benedict Society and the Prisoner's Dilemma
(2010/10/05)
Trenton Lee Stewart

商品詳細を見る


Secret Seriesの3巻目とパーシー・ジャクソンの2巻目をアマゾンに注文中です。パーシー・ジャクソンの1巻目は映画で2度も見てしまい(映画は面白くてお薦めです)、内容を知っているから読まないかなと思って。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。