2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内村選手とシャノン・ミラー
2012年11月03日 (土) | 編集 |
ロンドン・オリンピックは時差のせいであんまり見れなかったのですが、唯一ライブでほぼ徹夜して見たのが男子体操個人総合。それ以来すっかり内村航平選手のファンになってしまいました♪

u16.jpg

でも、実は私は内村選手が北京オリンピックで個人総合の銀メダルを取っていたことを知りませんでした。なぜって・・・オリンピックの時に国外に住んでいた人なら知っていると思いますが、オリンピックは究極的にナショナリズムのイベントなので、自国の選手しか取り上げないんです。金輪際日本の選手なんてテレビ画面に映りません。アトランタ、北京、それと冬ではトリノのオリンピックのときにアメリカにいたものですから、その3つのオリンピックでの日本人選手の活躍は完全に自分の中で空白となっています。特に北京は時差もすごかったし、オリンピックの記憶自体がほとんどないです。唯一覚えているのは水泳のマイケル・フェルプス。確かカリフォルニア出身で、カリフォルニアではえらく騒がれていたような。

そんなわけで今回のオリンピックは久しぶりに日本人選手の試合と日本中の盛り上がりを見た感じです。(やっぱり時差のせいであまり試合は見れませんでしたが)
内村選手の個人総合は、日本のテレビの中継も素晴らしかったと思いますが(インタビューと、インタビュー後のアナウンサーの「金メダルよりも内村選手の笑顔のほうが輝いていましたね!」という言葉が良かったです!)、英語の勉強にもなって一石二鳥なのがこちら:



ロンドン・オリンピックの公式Youtube映像による個人総合決勝です。実況はたぶんイギリス人、解説はアメリカ人でオリンピック金メダリストのシャノン・ミラーさん。このシャノン・ミラーという人は、アトランタ・オリンピックのUSA女子体操チーム、その名もMagnificent Sevenのキャプテンだった人ですね。アトランタ・オリンピックでは日本人選手については全く記憶がない代わりに、このMagnificent Sevenのことはとてもよく覚えています。今も昔もアメリカでの女子体操の注目度は日本では考えられないほどですから。Shannon Miller、Dominique Moceanu、Dominique Dawes、Kerri Strugの4人については顔まで思い出せるほどです。Moceanuは確かルーマニア系で、ほんの少しだけコマネチの雰囲気があったような。でも一番綺麗だったのはシャノン・ミラーでした。

だから、あのシャノン・ミラーが解説!!とそれだけで嬉しくなる試合映像です。そしてシャノン、内村選手に惜しみない賛辞を贈ってくれています。標準的なアメリカ英語なのでとても聞きやすく、楽しく試合が見れます。30代始めぐらいかな?と思いましたが、1977年生まれということで35歳のようです。内村選手について「He is the best gymnast......ever!」と言っていて、実況の人に「そこまで言い切る?」みたいに言われていますね。everは「史上」だから、everの意味は大きい(笑)。その他にも「彼は最も謙虚な選手の一人で、メディアの注目はものすごいけれど、いつも地に足が付いている。」とか「彼はその熱心な練習態度で皆から尊敬されている。」とか。

シャノン・ミラーに劣らず実況の人まで、跳馬を成功した後で内村選手がようやく笑顔になったのを見て、「彼の笑顔はずっと見られませんでしたが、I'm delighted to see it(それが見れて嬉しい).」 
極めつけは、床で手を付く失敗をした内村選手が苦笑いをしながら観客に謝るポーズ。実況の人は「That smile! You can't help but love.(この笑顔!愛さずにはいられないね。) Lovely fellow.」 実況の人に「可愛いやつ」と言われてしまう内村選手、笑えますが、すごいですねぇ。

それにしても、こんな風に英語の解説でスポーツ観戦が楽しめるようになったなんて良い時代になったものです。自分の趣味と一石二鳥で手軽に英語を勉強できちゃうんですから。自分が高校生ぐらいのときなんて、せっせとFEN(アメリカ軍のFar East Network)やVOA(Voice of America)を短波ラジオで聞いたりして、涙ぐましい努力をしていましたよ!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ロンドン・オリンピックは時差のせいであんまり見れなかったのですが、唯一ライブでほぼ徹夜して見たのが
2012/11/14(水) 12:02:37 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。