2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理好き
2012年11月26日 (月) | 編集 |
私がではなくて、息子がです。今朝はさつまいもチップスを作っていました。フライドポテト、オムレツ、ホットケーキ、簡単なクッキーなどが得意料理です。休日の朝起きて下に降りていくと、よく卵料理を作ってくれます。ホテルの朝食みたいです♪

その息子の原点は、アメリカで通っていたプレスクールにあるのではないかと・・・。教会運営のこじんまりとしたプレスクールで、3歳児クラスと4歳児クラスで確か12人ずつだったかな? ここでは毎週金曜日の朝はママたちによるクッキングの時間があったんです!

DSC03554s.jpg

4人ずつテーブルに集められて、クッキー、マフィン、パンケーキなどをアメリカ人ママたちの指導の下に作ります。といっても、3歳や4歳ですから大したことはできず、卵をまぜたり粉をかきまぜたり。子供たちにとってはとても楽しい時間です。しかし、ママの立場としては、これを英語でやるのがとても大変でした! 交代でボランティアですから・・・。グミ、巻き寿司、ケーキの飾りつけなどをやった記憶があります。

このプレスクールは机上のお勉強よりも、とにかく手で触って直接体験することを何より重視している園でした。カリフォルニアには、中国人やインド人に人気のあるお勉強系プレスクールもたくさんあります。そういうところは、3歳からアルファベットを教えてどんどんリーディングを進めていきます。リーディングの宿題が出るところあるようです。でも息子の通っていたプレはキンダーに行く前の年の4歳児クラスで少しアルファベットをやるだけで、全くお勉強らしいことはしませんでした。それでも息子はキンダーで普通に付いていけましたし、本当に良いプレスクールだったと思います。

下はイースター・エッグを作っているところ。こういう作業って、ほんと子供には楽しいんですよね。
DSC08589s.jpg


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。