2009年にカリフォルニアから帰国。帰国子女となった97年生まれの娘と02年生まれの息子との日常をのんびり書いています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末の子供たちの成績
2013年03月20日 (水) | 編集 |
とうとう娘も中学3年生を終了しました。中学卒業ということになりますが、中高一貫校なので全然感慨がありません。制服もまったく変わりませんし、中学卒業式、高校入学式とも親は出席しませんから、高校生になる気がまるでしません・・・。ただ、高校からは給食とお弁当が選択になりまして(1年単位で)、娘は他の多くの女の子たちと同じくお弁当にしたので、4月からは私がお弁当を作ることになります。うわっ、アメリカで週に3~4回ぐらい作っていたとき以来のお弁当作り。アメリカでは毎日選べたから、万一寝坊しても「ごめん、今日はランチ買って」と言えて気楽でした。それに確か毎週水曜日のランチ・メニューは子供たちの大好きなピザで、お弁当を作らなくても良い日があったけれど、今回は週に6日、毎日ですからね~。自信がないです。まあ、娘は自転車通学、通学途中にたくさんコンビニがあるから最悪寝坊したらコンビニ弁当とか? でも、そんなこと許されるのでしょうか?? いちおう今は自分が職場に持っていくのに週に3回お弁当を作っていますが、自分の分は本当に適当でいいので楽なんですけれど、これが二人分となるととても憂鬱です。

さて、中学最後の通知表を持ち帰った娘ですが、相変わらずパッとしません。現国、歴史、美術は5ですが、古文、公民が4。例え文系だとしても、きっちりこのへんの5を取る力がないと、いわゆる難関大学は難しいでしょう。理系科目にについてはノーコメントです・・・。

息子は終業式がまだなので、通知表は持ち帰っていません。でも、去年もやった県の統一試験の結果を持ってきました。確か去年は国語の成績が一番悪くて、やっぱり帰国子女だから?、英語の勉強をしているから?と心配したものですが、今年はなんと国語の点が一番良かったです。100点! 平均点も80点なので易しかったのでしょうけれど、それでもきちんと100点取れるのは良いことです。次に理科が良くて、本人が「5回も見直ししたから完璧のはず」と言っていた算数は92点でした。あれっ? どうも計算ミスが多いようで・・・。息子は理科や算数が好きらしいですが、私が見るところ、国語もまあまあセンスがあるんじゃないかな? 自分がバリバリの文系なので、息子も文系のほうがいいなあと思っています(文系の人のほうが話していて面白いような気が)。でも父親はバリバリの理系だからどうなるでしょうか。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。ご無沙汰しました。
中学卒業おめでとうございます。高校にそのまま上がるので
確かにあまり劇的な感動はないかもしれませんね。
うちもそうなる予定ですが、制服も替わるし、カバンも体操服も
みんな買い直しなんです。入学金もいるはず・・・・
もうまたすごい出費です。来年のことなので、今のうちにお金を
ためておかなければという感じですが・・・
お嬢さんの学校はそのままの制服なのですね。うらやましい。

学年末の成績は悲惨でした。でも、まあクラスは残れたので、
3年生は頑張ってもらいたいです。英語はもうほとんどいつも
ノー勉で、だからもっと取れるはずの点数がそれほどでもなく
さぼってるのが丸わかりです。先生に申し訳なくて・・・・
模試では眠ってリスニング聞き逃すとか・・・・
ちょっとマイペースすぎるのをなんとか直すのが今年の課題です。

2013/03/22(金) 00:08:32 | URL | まめっちママ #-[ 編集]
こんばんは!
お嬢さんの学校は高校生になると制服もカバンも体操服も変わるんですか!! うちは、制服が同じくらいですからもちろん体操服変わらず、カバンは自由なので本人が使い続ければ変わらず・・・。逆にすべてが高校生になると一新するほうが、新鮮でいいかもしれません。確かにお金は掛かりますが。あっ、娘の学校は高校入学金はしっかり取ります。それもかなりの高額です! 

いやいや、お嬢さんの成績優秀ですよ~。物理が得意って、私たち親子からしたら宇宙人に思えます。どういう頭の構造なのか、覗いてみたい・・・。

英語のリスニング、うちの娘もよく寝ているようです。この前受けたTOEICでも寝ちゃったみたいで、きっと去年よりもスコアが下がっていると思いますv-293
2013/03/23(土) 00:39:31 | URL | Faith #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。